トップページ > お知らせ

お知らせ

2020.05.18
新型コロナウイルス感染症対策について

【新型コロナウイルス感染症の拡大防止への当院の取り組みとご協力のお願い】

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の対応として、当院では次の取り組みを行っております。大変ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

@来院される方全員への体温測定を実施しています
本館正面玄関(夜間診療や診療時間外は受付)にて、来院される全ての方(受診、ご家族、業者の方等問わず)に検温を実施しています。
体温37度以上ある(もしくは一定の症状がある)場合、受診の方は別館にて診察、ご家族や業者の方等は入館をお断りしています。

A 正面玄関の施錠時間の変更
診療時間外は、本館正面玄関を施錠しています。
受診の際は、事前にご連絡をお願いします。пi097)558−5140
なお、南側入口(患者第1駐車場側の自動ドア)は、終日、職員専用となっています。

詳しくはこちら

B朝の受付手続を変更しています。入館は、8:40からになります。
受付時の混雑回避のため、朝の受付手続きの変更しております。
1、朝8:00からの番号札の配布は中止しました。
2、朝8:40から、本館正面玄関にお並びいただいた順番に職員がご案内いたします。
3、入館される方には体温測定を実施しています。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いいたします。

C入院患者さんの面会禁止
院内感染防止のため、病棟への入室を制限しています。入院患者さんへの面会はできません。洗濯物等のやり取りの際は、病棟スタッフまでお声かけください。

詳しくはこちら

D発熱や風邪症状がある方の受診の仕方について
1、以下にあてはまる方は、最寄りの保健所にご相談ください。
保健所の連絡先→https://www.pref.oita.jp/site/covid19-oita/covid19-consultation-desk-001.html
  〇息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
    〇重症化しやすい方(※)で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある場合
  (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方
  (※)透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  〇上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
   症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。
   症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐにご相談してください。
   解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

2、上記1、以外の方で、当院受診希望の方はお電話にてお問い合わせください。
大分健生病院代表(097-558-5140)
@お電話にて風邪の症状等を伝えてください。受診当日に解熱していても、前日や数日前に発熱があった場合もお知らせください)
A最近(2〜3週間以内)、海外への渡航歴や大分県外へ移動歴があれば、お知らせください。
Bマスクを着用の上、ご来院ください。(マスクがない場合は、ハンカチ等ご持参ください)

E当院では新型コロナウイルス感染症の診断やPCR検査は実施しておりません

詳しくはこちら
F咳エチケットのお願い
詳しくはこちら

2020年5月15日
大分健生病院 院長