トップページ > 職員採用情報 > 医学生実習のご案内

医学生実習のご案内

医学生実習・学習会のご案内

私たちは1人でも多くの医学生さんに「患者さんの思いを大切にできる医師になって欲しい」と考え、地域の方々にもご協力頂きながら、実際の医療現場や地域で学ぶ機会を作っています。 大分健生病院では、希望に合わせた体験ができ、1年生からの実習も歓迎しております。 また、医学生さんに向けて、様々な学習会も行っております。皆さんぜひ学びに来てください。

実習内容

◆病院実習(大分健生病院)

医師の診療現場にて、見学・実習を行います。

  • 外来実習(内科・外科・小児科):それぞれの科の医師と一緒に、診療現場の見学・体験をします。
  • 病棟実習:医師と一緒に病棟の患者さんの処置の見学・体験をしたり、患者さんとレクレーションをしたりします。
  • 研修医密着実習:研修医に密着し、地域で働く研修医がどのような仕事をしているのかを見学・体験します。
  • 内視鏡検査見学:内視鏡検査の見学をします。
  • 手術見学:手術の見学をします。

◆他職種実習(大分健生病院)

医師以外の職種の仕事現場にて、見学・実習を行います。患者さんを取り巻くさまざまな医療者の仕事を体験し、チーム医療の在り方を考え、学びます。

  • 外来看護実習:内科・外科・小児科の看護師さんの仕事を見学・体験します。
  • 病棟看護実習:回復期リハビリ病棟、急性期病棟、内科慢性期病棟で、看護師さんの仕事を見学・体験します。
  • リハビリテーション実習:外来・病棟で、リハビリテーション技師さんの仕事を見学・体験します。
  • MSW、ケースワーカー実習:病院ソーシャルワーカー、またはケースワーカーさんの仕事を見学・体験します。
  • 臨床心理士実習:臨床心理士さんの仕事を見学・体験します。
  • 薬局実習:病院薬剤師さんの仕事を見学・体験します。
  • 食養課実習:入院食作りなど、栄養士さんや調理師さんの仕事を実際に体験します。

◆過疎地医療実習 (竹田診療所)

大分県竹田市にある「竹田診療所」にて、高齢・過疎地医療の現場体験をします。

  • 診療所実習:診療所の所長医師と一緒に、外来診療や往診などを見学・体験します。
  • デイケア、訪問看護、訪問介護、ヘルパーなど、高齢・過疎地での医療活動を見学・体験します。
  • 農作業体験:実際に竹田に暮らす農家の方の生活を体験し、患者さんの生活背景までみる大切さを学びます。

◆地域医療実習(大分健生病院・竹田診療所)

医療施設ではない、在宅医療や地域に根ざした医療について、実際に患者さんがどのようなところで暮らしているのかや、退院後どのような暮らしをしているのかなどを体験しながら、在宅医療の在り方を学びます。

  • 往診:往診に同行し、医師や看護師の話を聞いたり、どのような医療を行なっているのかなどを見学・体験します。
  • 訪問看護:訪問看護に同行し、看護師の話を聞いたり、どのような医療を行なっているのかなどを見学・体験します。
  • 訪問リハビリ:訪問リハビリに同行し、リハビリテーション技師さんの話を聞いたり、どのような医療をしているのかを見学・体験します。
  • 地域の医療相談会への参加:地域住民を対象とした無料健康チェックに同行し、血圧測定・体脂肪測定などを行ったり、医療生協の班会に参加し、地域の方と交流します。

訪問入浴:訪問入浴に同行し、看護師やヘルパーの話を聞いたり、どのような介助をしているのかを見学・体験します。

介護福祉実習(デイサービスセンターすこやか)

デイサービス、グループホームなどの介護福祉施設にて、介護・福祉の現場を体験し、学びを深めます。

  • デイサービス:利用者さんとのコミュニケーションの取り方、その人の持っている力を引き出す工夫、在宅で生活していくための支援について学びます。
  • グループホーム:認知症患者さんへの、一人ひとりにあったケアの大切さを学びます。

◆児童福祉実習(子育て・療育支援センターきらり)

小児を対象としたデイサービスで、子どもたちと触れ合いながら実習を行います。

◆学習会(大分健生病院・古野分室)

医学生さん向けの学習会の他、当院が開催する学習会についても開放しております。 CBT対策学習会、臨床病理学習会、学会演題発表会(研修医より)、CPC症例検討会、NST学習会、RST学習会、大分県医療生協の研修紹介など

実習感想(2012〜2013年)

詳しくはこちら
実習感想

実習参加要項

持ち物
筆記用具、白衣(お持ちでない場合は貸与します)
服 装
「ジーンズ」「ハーフパンツ」「ミニスカート」「ブーツ」「ヒール」「アクセサリー等の装飾類」な ど、現場実習に適さない服装は避けて下さい。
昼 食
こちらでご準備します。
その他
  • 1年生から実習が可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 「午前のみ「午後のみ」「1日」「数日間」など、さまざまな形での実習が可能です。
  • 上記の内容以外にも、何かご要望があればお伝え下さい。
  • 参加費は無料です。交通費は自己負担でお願いしております。
  • 県外からの実習については、宿泊費は規定内の補助があります。宿泊が必要な場合は事前にご連絡下さい。

お問い合わせ

[問い合わせフォーム]から、簡単に問い合わせが出来ます。
また、メール(gaku_tan@oita-min.or.jp)もしくは電話(TEL/097-558-5140)までご連絡いただいても結構です。