トップページ > 診療科・部門紹介 > 看護部 > 先輩ナースから

先輩ナースから|看護部

先輩ナースから

先輩ナース 足立さん(3年目)
Q
2年間の研修はいかがでしたか?
A
初めは何も分からない中で不安でした。プリセプタ―の先輩がいつも気にかけてくれたので安心して働けました。研修では、病棟だけでなく訪問診療や訪問看護、デイサービス等の研修もあり在宅看護についても学ぶことができました。
Q
患者さんとの関わりで、印象的だったエピソードはありますか?
A
入院時、呼吸器を使用し、意識がなかった患者さん。その後、状態が回復し無事に退院されました。退院後の外来通院の際、ばったり会い「入院の時はありがとう。おかげで元気にしています。」と元気な姿を見たとき、とても嬉しく思いました。
先輩ナース 三宮さん(5年目)
Q
印象に残っている研修はありますか?
A
患者体験の研修です。実際に水で濡れたオムツをつけたり、ゼリー食を食べたり、病衣を着て車イスに乗り病院内を一周しました。 どのように患者さんに接していけば安心で安楽な生活を送ってもらえるのかを考える研修になりました。
Q
どんなときにやりがいを感じますか?
A
患者さんから「ありがとう」と笑顔で言われたときに看護師をやっていてよかったなとやりがいを感じます。
先輩ナース 百田さん(11年目)
Q
病棟ではどんな役割をしていますか?
A
主任になって2年が経ちます。新人看護師の教育に携わり、一緒に学び成長し少しでもお手本となれるような看護師になりたいです。スタッフの中心となり働きやすい環境作りやサポートが出来るよう日々精進できたらと思います。
Q
子育てと仕事の両立はできますか?
A
現在2歳と4歳の男の子の子育て真っ最中です。毎日、仕事と育児に忙しいながらも周りの方々の支えによって成り立っています。子どもの成長や笑顔を見るたび励みとなります。